マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ギブリの天井貼り続き(きょうは写真入り) | トップページ | ガンディーニのクアトロポルテスペシャル(エンジン降ろし&整備を追って:その3) »

2008年10月29日 (水)

クアトロポルテのダッシュボード降ろし(またかよ!)

はい、こんばんは。本日二回目の投稿です。

今度は本日午後に挙行された、クアトロポルテ(長野のAさん号:ホントお待たせして申し訳ありません。)V6のダッシュボード降ろし大会の模様。絶好調の天気だったので、はかどりました。初期型クアトロポルテのダッシュボード降ろし作業は、マセラティの数あるダッシュボード降ろし作業の中でも、もっとも困難を極めるものです。気を引き締めてかからねば。

しからば、いくぞ!


V6ダッシュ降ろし1.jpgいきなり、掃除機(笑)。まず、ワイパーユニットを降ろしたあとは、バルクヘッド内のお掃除から(笑)。ダッシュ降ろしじゃ無かったの?って、コレも非常に大事な工程なんです(当店ではだけど)。全車こんなコトばっかりやってるから、納期が遅くなるんだよなあ、きっと。


V6ダッシュ降ろし2.jpg助手席のシートを降ろして、準備を進めます。カーペットの新車時保護ビニールも残ってる驚異のマシンですが、新オーナーさんのご希望で、剥がしてきれいに整えます。でも、それは組み立てる直前にいたしましょう。


V6ダッシュ降ろし3.jpgグローブボックスをはずして、ダッシュの裏側にある、「諸々」を丁寧にマーキングしながら分解していきます。コノ当たりはキギョー秘密だったりするので、あんまり詳しくはお見せできないのですが(笑)。


V6ダッシュ降ろし4.jpgカーペットを捲って、奥にあるメインハーネスをはずしていきます。もう、いっぱいあって、てんやわんやの状態です。


V6ダッシュ降ろし5.jpgで、その後色々やって(笑)、こんなコトになります。ダッシュボード本体は内装屋さんに持って帰ってもらいました。我々は並行して、今度は、真ん中に見えるヒーターケースの分解リビルド作業と、分解ルームクリーニングにとり掛かります。
好天が続くことを期待いたしましょう。


人気Blogランキング
右のスイッチを押してください。
宜しくお願い申し上げます。

« ギブリの天井貼り続き(きょうは写真入り) | トップページ | ガンディーニのクアトロポルテスペシャル(エンジン降ろし&整備を追って:その3) »

コメント

おー、懐かしい車。
また乗りたいな〜。でも自分には良過ぎなのよ。デポのクアトロ。
もったいなくて、腫れ物に触るように乗り降りしてましたっけ。

自分にはビトルボにバンバン気にせず乗る!方が合ってるかも。
いいの出てこないかな〜。
(待てない私は決して造る事はせずひたすら待つ:笑)

けどいったい、何でここまで?これは昔からの疑問なんです。やってるから普通に受け入れちゃうけど、何故にここまでするの?お馬鹿さんに「どうして馬鹿なの?」ときいても答えがあるはずもないが。一体何が彼らをここまで駆り立てるのか?人間の衝動。誰かに詳しく解説してもらいたい。

けどいったい、何でここまで?これは昔からの疑問なんです。普通にやってるから普通に受け入れちゃうけど、何故にここまでするの?お馬鹿さんに「どうして馬鹿なの?」ときいても答えがあるはずもないが。一体何が彼らをここまで駆り立てるのか?人間の衝動。誰かに詳しく解説してもらいたい。

大変ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クアトロポルテのダッシュボード降ろし(またかよ!):

« ギブリの天井貼り続き(きょうは写真入り) | トップページ | ガンディーニのクアトロポルテスペシャル(エンジン降ろし&整備を追って:その3) »