マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「土日祝日ETCで高速道路どこまでも1,000円セール」の旅(その1) | トップページ | 「土日祝日ETCで高速道路どこまでも1,000円セール」の旅(その3) »

2009年5月13日 (水)

「土日祝日ETCで高速道路どこまでも1,000円セール」の旅(その2)

と、いうわけで、続きをば。

名古屋の手前で、給油&きしめんでハラごしらえを済ませたのちは、一路、東名阪自動車道へ。相変わらず、強い風と雨は続きます。「もう、きょうのところは名古屋でリタイヤしちゃおっかなー」とも思いましたが、いやいや、ここでの「もう100キロ」が翌日からの「行程組み」に「効く」のであります。しかし、11:00も過ぎたのでそろそろ本日の宿を取らねば。今日の最終到達地を決めましょう。で、なぜか「三重県亀山市」のビジネスホテルに決定。鈴鹿サーキットにも近いことから、ホテルの駐車場には、レース仕様のポルシェなどを搭載したローダー車なども散見されます。
ワタシの宿探しは、iモードのサイト「得宿じゃらん」というのに全面的に依存しており、今回の旅も全部ソレ。ここでは詳しく述べませんが、興味があれば見てみてください。ホントに便利ですから。
で、見つけた宿はキレイだわ安いわで、いい時代になったもんです。

翌朝、朝メシを喰らい、すぐさま「GO!」。
まだ、あいかわらず、散発的に雨がパラついたり、ブーブー降ったりのあいにくの天候です。
GW1C.jpg

大阪の吹田まで、息もつかずに走り、かのムカシ「EXPO70:日本万国博覧会」が行なわれた万博記念公園前にある、「1:中国吹田」のバーリアを突破。
「ううー、2日目の午前中に近畿・関西圏を突破出来るなんて、高速道路って夢のよう」と内心思うワタシ。ああ、ちょうど大阪の「池田」あたりを走行していたら、左右に「ダイハツ」の大きな看板が・・・。
このリーザを生んだダイハツの本社工場がこのあたりなのだな、と感慨もしきり。「ねえ、ねえ、このあたりでリザ子(ウチでは、こう呼んでおります)造ってたんだよ、きっと」と高揚した調子のワタシ。ヨメ「ぐー・すー・ぴー」。寝てやんの(泣)。そのままにして休ませておこう。あとで頑張ってもらわねばならないからな。
この先は、山陽自動車道か中国自動車道のどちらかを選ばねばなりませんが、瀬戸内海沿岸の主要都市をくまなく網羅する、「山陽道」のほうに迷わず決定。行き先と計画がハッキリしない旅とはいえ、「宿無し」になるのだけは勘弁願いたいですからね。大昔、中国道しかなかった頃は、なにがなんでも「広島」まで行かなくてはなりませんでしたから。
GW1D.jpg

で、山陽道をひた走る。いやー、空いてるねえ。これで、雨さえ降ってなければ屋根かっ飛ばして走れるのに。兵庫県は西宮、神戸、明石、姫路とあたりまえだが結構都会。なのに、背景に山々が連なってるところが、関東圏の都市とは違って面白いですね。岡山県に入るとがぜん新緑が美しい。それにしても、広島県、山口県は「でかい(笑泣)」もー、走れど走れど・・・。あるなあ、門司まで。やっぱ遠いわ、こりゃ。だけど、明るいうちに本州を突破すれば・・・。こいつは、「夢」ではなくなってきたぞー。

ああ、夢の架け橋が・・・。

GW1E.jpg

« 「土日祝日ETCで高速道路どこまでも1,000円セール」の旅(その1) | トップページ | 「土日祝日ETCで高速道路どこまでも1,000円セール」の旅(その3) »

コメント

近頃は高速のサービスエリアの食い物も結構イケルようですが、
きしめんはどんなモンでしょうね。
高速で麺といえばその昔、東名、名神を通り神戸までの間で
「蕎麦の汁はどう変っていくか?」を試した事があります。
名古屋までは、ほぼ関東圏の黒い色で京都では透明汁に変化!
その変化の境目が詳細に分からないのですが…

ちなみにワタクシもi-modeのじゃらんを使います。
結構便利!当日飛び込みでもどうにかなります。
亀山も随分行きましたね。昭和シェルスタンド、鈴鹿サーキット店の
給油カード持ってます。(笑)なんとレース用ガス売ってるんですね〜。
近年は薄型テレビで有名ですが、なんといってもカメヤマローソクの
亀山。
神戸近辺の山が街に近い感じが個人的には好きですね〜。
港と街と山がギュッとなってて、横浜山手に近いですかね。
実は車で西は姫路までしか行った事ないんで、この後が楽しみ。

クルマで気の向くままに旅するって、楽しそうですね。早くクルマ欲しいです。
ぼくはクルマ旅行というとほとんど福島県・只見町なので、関西方面もいつか行ってみたいです。

スズキのマー坊って、マイティボーイですか?父親の会社でEVフェスティバルに出たとき使ってました。かわいさとカッコよさがあって好きです(^^ゞ

あららら、うちのすぐ近くまで来られてたんですね。
池田のダイハツ近辺はしょっちゅうウロウロしてます。

中国道、山陽道は西宮、神戸とはいっても六甲山裏手の郡部を走ってるので周囲はすごく田舎です!

大阪平野は関東平野と比べるとはるかに狭く、山が近いのでちょっと走ると快適なワインディング走行を楽しめます。スパイダーやカリフ君と遊ぶには絶好のロケーションですよ!

しかし、大津ICから西宮北ICの間はETC1,000円適用除外圏になるので高速でどこか行く時に1,000円で済まないのが残念です・・・

imode の「じゃらん」や楽天トラベルは北海道ドライブでいつもお世話になります。なんせ当日どこまでいくかなんて、そのときにならないとわかりませんもんね。その行き当たりばったりが旅の醍醐味です!

さてさて、次はいよいよ九州ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 「土日祝日ETCで高速道路どこまでも1,000円セール」の旅(その1) | トップページ | 「土日祝日ETCで高速道路どこまでも1,000円セール」の旅(その3) »