マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ひつまぶしでひまつぶし | トップページ | 馬耳東風で生きる。それでいいのか? »

2011年6月 8日 (水)

夏だ!ビールだ!枝豆だ!

 昨日のネタ切れ「ライトねた」は意外と勝手な方向に盛り上がって「豚キムチ」関係が話題になってましたが、本日のワタシは「プルコギ」が夕食。こりゃ、同じ韓流でもブタではなくてウシですね。うちのヨメが新大久保(東京新宿区の地名:韓国人街で有名。大阪でいえば鶴橋?)にしょっちゅう行っては、キムチやらジンロやら買ってくるもんで、一時期は韓国メシばかりになってたもんです。キムチも旨いヤツ一回食べると病みつきになりますね。

 もうじきツユが明ければビールの旨い季節。今のところの生涯でもっとも旨かったのはドイツに行った時に訪れた、とあるハンブルグ郊外のゴルフ場で食したパッキパキの長ーいソーセージと生ビール。ドイツではもう一軒、「ハイジ」みたいな格好をした「おばはんウエイトレス」たちが、どでかいジョッキを、これまたブッとい、いかにも頑丈そうな左右のカイナに3つずつわしづかみにしながら給仕してくれた「生」とやはりブッといソーセージ。これらはまあ、あたりまえなのかもしれませんが、王道のウマさなんでしょうね。サッポロビール園(札幌のサッポロビール工場内:ややこし)での、生黒ラベルとジンギスカン鍋。あの楽しい雰囲気(周りのお客たちがものすごくハイになって盛り上がってる)、超絶のラム肉、超新鮮ビールによる三位一体攻撃は「持統院三姉妹(byア○ックNo.1)」の変則スパイクより強烈に効くものがありました。あの味を求めて東京でもあちらこちら行ってみましたが・・・、「やっぱ、も一度サッポロ行こ」が結論になってしまいます。

 シンプルながら、やはり枝豆は旨いですね。ウチの次男のヨメさんの実家から時々頂いたことがある「ダダチャ豆」というのは、入手も困難らしいのですが、そういうだけあってものすごく旨かったです。それと、「落花生」いわゆるピーナッツは炒ったものを食するのが普通ですが、ムカシ生の落花生を頂戴して「これは茹でて食べてください」と云われたので、その通りに調理して食べましたところ、これがまたアンタ超絶のウマさなもんでまいりました。その落花生が千葉県は山武郡大網白里町産であったことも、現在ワタシが当所に居を構える遠因となったくらいに衝撃的ではありました。

 一度皆さんとどこかのビアホールででも「オフ会」が出来ると楽しそうですね。みんな忙しいからなかなか難しいかなあ・・・。

« ひつまぶしでひまつぶし | トップページ | 馬耳東風で生きる。それでいいのか? »

コメント

昨日は豚キムチ方面へ誘導してしまい失礼いたしました。
生ビールオフ会、いいですねぇ。
近いところでは光が丘公園なんぞで枝豆食べつつ(秋なら上記の茹で落花生も可)天ぷらもしくはバーベキューは最高でしょうね。そのときは必殺生ビールサーバーセット持参しますよ!
数年前まで川口にサッポロ直営にビアホールがあったのですが閉鎖してしまいました。

札幌のサッポロビール園、今までに2度ほど訪れたことがありますが、確かに独特の楽しげな雰囲気とジンギスカンがよいです。
東京では神宮外苑の「森のビアガーデン」が近い雰囲気なのかなと前を通るたび思いますが、まだ行ったことはありません。

↑オフ会はやはり光が丘公園あたりでしょうか。生ビールサーバーをお持ちとはすばらしいです。

本日は飲み会がありこの時間のコメントです。
ワタシも生ピールオフ会、いいと思います。
皆さんのいろいろな話が聞けて、一致団結しそう。

そして、先日蒲田駅前の「ドン・キホーテ」に行ったのですが、
以外にも外国人の多さにびっくり。
韓国海苔が妙にうまそうでした。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏だ!ビールだ!枝豆だ!:

« ひつまぶしでひまつぶし | トップページ | 馬耳東風で生きる。それでいいのか? »