マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 懐かしのコマーシャル談義⑨(我が家の企業ものマスコットたちにちなんで) | トップページ | ハッカ、ハッカ、ハッカ!! »

2011年6月21日 (火)

みにくいアヒル(?)の子

 本日は「超小ネタ」。最近、土支田のアパートのバルコニーにおいてあるプランター(パンジーとかビオラとかがチョビっとだけ植えてある)に「黒をベースにオレンジのストライプ&斑点」が入った上にトゲトゲがある、いかにも「ワタシゃ毒虫ですよー」といった感じのデザインの毛虫(もうほとんどショッカーの改造人間、「ドクガンダー幼虫態http://dagashiyacard.blog57.fc2.com/?tag=%B2%BE%CC%CC%A5%E9%A5%A4%A5%C0%A1%BC.%A5%C9%A5%AF%A5%AC%A5%F3%A5%C0%A1%BC%A1%CA%CD%C4%C3%EE%A1%CB」:笑)さんが3匹ほど生息してまして、毎日気持ちよく葉っぱが食べられております(笑泣)。日に日にすくすくと育っておりますが、もうすぐサナギになりそうなヤツもいるので、ウチのヨメが「蛾だったらやだなあ」と嘆くことしきり。「それ、たぶんチョウチョだと思うよ」とワタシ。大概毒々しいヤツは蝶の幼虫ですよね。で、調べてみましたら・・・。

 「ツマグロヒョウモン」っていう蝶々の幼虫であることが判明しました。画像はコレ(この手が苦手な方は見ないでください:笑)。http://www.insects.jp/kon-tyotumaguro.htmページの一番下に幼虫の画像があります。まさにコイツだ!

 ついでに、ウイキペディアの説明もどうぞ。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%92%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%B3・・・漢字で書くと「褄黒豹紋」て云うんですね。なんかカッチョいいぞ!「三国志」とかの登場人物みたいではあるな。とりあえず、幼虫には見た目とはうらはらに毒が無いそうなので安心しました。

 今日はこれにて失礼。それじゃ、また明日!

« 懐かしのコマーシャル談義⑨(我が家の企業ものマスコットたちにちなんで) | トップページ | ハッカ、ハッカ、ハッカ!! »

コメント

青虫はあっという間に大きくなりますね。我が家のプランター菜園も小松菜がモンシロチョウの餌食に遭い先日撤去しました。この時期はツバキ類の厚めのテカテカ光った葉っぱに生息するチャドクガに要注意です。ハリネズミのようないでたちでおまけに針に毒があり、風に飛んで皮膚についてもかぶれてえらい目に遭います。
ちょっと遅いのですがバジルの芽が出たらお持ちしますね。

我が家のルッコラ&香草プランターは、昨年コガネムシの類の幼虫にやられて全滅しました。
やられたときにはなぜ衰えていくのかわからないままだったのですが、土を入れ替えたときになって、餌を食い尽くして息絶えた彼らが…まるで彼らを飼育していたかのようにたくさん…。

褄黒豹紋、褄が黒くて豹の紋、書かれるとなるほどと思いますが、こんな漢字とは知りませんでした。豹柄なんですね。

 なんと、うちのパンジーの鉢に同じ幼虫がいるのを昨日見つけたところでした。ムシャムシャ葉っぱを食べていました。蛾の幼虫にしては毛が少ないなと思っていたのですが、蝶々だったのですね。
 山椒の葉っぱにもアゲハの幼虫がいるのですが(実はアゲハの幼虫を見たくて山椒を植えたのです)、最近は確認していません。また見てみます。

 懐かしいなー、ドクガンダー。ライダーカードも人気でしたが一枚10円のプロマイドをよく買ったなー(袋入りでくじ引きみたいなやつ、30枚一組で綴じてある)、臨時収入があるときは一冊大人買い(子供なのに)しました。

大人買いすると表紙に貼ってある一枚がプラスされうれしかったです(でも30枚のうち、数種類は重複する「あーまたムササビートル」なんて)。

コメント対象が違いましたか?失礼。

意外にも?既に多くのコメントがありびっくり。
こんな毛虫がいたら、誰でも驚きますよね。
ドクガンダー、上手い(笑)

10年以上昔の事ですが、プレステ1で「仮面ライダー」と言う良くできたゲームが有り、ハマりました。格闘アクションゲーム「ストリート・ファイター」の延長ですが、凝ったシナリオとBGMが素敵でした。その後、続編の「V3」が発売されてライダーマンのアームの付け替えなど、ゲーム性は向上しましたが、音楽は初代の方がカッコ良かった。ゲームを進めるとライダーカードを収集出来る楽しさ有り。ショッカーモードでは怪人同士の戦いを経て仮面ライダーに挑戦するのが楽しい。怪奇蜘蛛男、蜂女、死神カメレオン、ガラガランダ、ピラザウルス、ガニコウモル、ヒルカメレオン・・・う~ん、悪役ながらカッコ悪くもカッコいい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みにくいアヒル(?)の子:

« 懐かしのコマーシャル談義⑨(我が家の企業ものマスコットたちにちなんで) | トップページ | ハッカ、ハッカ、ハッカ!! »