マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« チョビっとさびしい、祭のあと | トップページ | 酢・酒・運河・蔵・ごんぎつね・・・コペンの古巣、そして飛行機(予告篇) »

2012年1月 5日 (木)

なぜか、知多半島の入り口にいるワタシ。

 いやー、今朝AM9:50に千葉の自宅を出たたこちゃん夫婦。13時間(休み時間を除くと正味12時間)を費やしてやってきたのは「名鉄線 知多半田駅前」(なんで、ソコ?)。只今、到着ほやほや、ホテルロビーのパソコンからこのブログをお送りしようとしております。

 昨日の「松戸のS」さんのコメント「いつの間にか、料金体系を変更した首都高速(要旨抜粋)」はワタシも大晦日にテレビのコマーシャルをいきなり見せられて「なぬっ?!」と思ったクチでして、ホントいつの間にか決まっている上に、しかもこういうところだけは周知期間も満足におかないで「即、実行」なのだなと、「お上」のヤリ方にはホトホト呆れたモノでしたので、あえて、リクエストの逆を突き「出来るだけ高速料金を払わないで、イカにグランドツーリングを達成するか」をテーマに、ついにはこんなところまで来てしまいました(笑)。

 明日は「初見参」の知多半島をプラプラする予定でおりますが、どうなりますコトやら。とりあえず、寝よ(笑)。

« チョビっとさびしい、祭のあと | トップページ | 酢・酒・運河・蔵・ごんぎつね・・・コペンの古巣、そして飛行機(予告篇) »

コメント

過日は楽しい時間をありがとうございました。
名鉄はいい車(鉄道車両のこと)が多いので是非堪能してください。
ついでにJR東海の鉄道博物館も行ってみて下さい。JR東日本から分捕ってきた(と言うより返してもらった)ボンネットバスの模型も展示されているはずです。

おおっ、コペンでの本格的な初遠出ですね。
中部国際空港が近いのでしょうか。
これからどこまで足を延ばすか楽しみです。

はは、他力本願では料金実感調査は無理の様で(笑)
おおっ、半田ですか。そこは私の敬愛するjazz vocalist出身の地。
ぜひ写真リポートを。どんな駅前?
只今ニュースを見てますが、ユーロ危機の明暗でイタリアの公用車は贅沢だっつー話で、取材VTRはランチアテージスがずらり。その他アルファなどなどやはりイタリア。カッチョイイです。

凄まじいフットワークに驚愕致します。

同時に、先月そちらの向かいの鳥羽にある、ミキモト真珠博物館を
ロケハンしてきたばかりなので、何やら不思議な縁も感じます。

そこまで行かれましたのなら、ついでにお寄りになってみては
いかがでしょう?
真珠博物館・・・・。

いや、別に大したものはないんですがね(笑)
せいぜい海女さんの素潜りショーくらいかしら。
あ、なんだか高価な王冠をかぶって写真取れますよ(笑)

取りあえず、楽しい旅を。


1昨年まで半田に住んでいました。デポ謹製のクアトロポルテを日常の足にして半田市内を駆け回っておりました。現在は近くの東海市というところで走っております。見かけたら声をかけて下さい。笑
でもなぜまた知多半島なんでしょうか?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜか、知多半島の入り口にいるワタシ。:

« チョビっとさびしい、祭のあと | トップページ | 酢・酒・運河・蔵・ごんぎつね・・・コペンの古巣、そして飛行機(予告篇) »