マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 夏休みは”目睫の間”だけど、そんなに近かったら却って見えなかったりして(笑) | トップページ | マセラティ222SRの内装を組み立てる(その1) »

2012年8月 3日 (金)

Let’s Bon-dance!2012

 あうー、今日も一日ハヒハヒしながら頑張ってまいりました。夕方の段階で、デポの前は下の左写真の状態でした(最終的にはさらに段取り替えしちゃったケド)。店舗前にはマセラティ222SR、中の下段にシャマル、上には430前期型。・・・相変わらずのマセラティまみれであります(笑)。

20120803012012080302 右の写真は、先日作業を終えた「高野山シャマル」のイルミネーション点灯状態とオーディオ取り付け状態です。コレでいいでしょ(Rたろう先生へ:笑)。

 ここまで来るのに結構苦労したんですから。ちなみに、このスイッチ内イルミネーションに使用される「ウェッジ球」は、オリジナルではなんと「24V球」を使用するというウラ技がツカわれています。12Vの電装仕様になっているクルマに24Vのバルブを使うとヒジョーに暗くなります。ある意味ネラっている部分もあろうかと思いますが、イルミをシャキッと明るくするには電気的に正規の12V球を使うのが正しい在り方です。で、そうしています。

20120803032012080304 昨日の夕方、去年と同じように、屋根にスピーカーを括りつけた広報車輌がデポの前に来まして、「旭町一丁目の町会”盆踊り”ヤルよー」と大音量でガナりたてておりましたのですが、昨日は行きそびれたので、本日只今イッてまいりました。

 で、早速ノンでるし(笑)。「きゅきゅきゅのきゅ、あっ、きゅきゅきゅのきゅ、おばきゅーおんどできゅっきゅっきゅっ!」・・・懐かしの「オバQ音頭」がワタシたち夫婦を暖かく迎えてくれます。

20120803052012080306 これほどまでに「旭町一丁目」にはコドモが居たか、と思うくらいに、たくさんのコドモたちが、自転車漕いで次々にやってまいります。

 そうかと思うと、オトナのスペースもチャンと用意してあり、今どき珍しい配慮です。夕涼みをしながらの一服はまた格別なモノがありますね。

20120803072012080308 あー、今年も「ヤケクソ」ムードただよう選曲ですな(笑)。

 やっぱ「オバQ音頭」は「子供用・他」にカテゴライズされてしまうのでしょうか。どー考えても「50才以上限定」の選曲だと思うケド。あぁ、「アンパンマン音頭」とか云う知らない曲が掛かりはじめました。コドモは結構盛り上がってるな。でも、「アンパンマン」も1970年代のモノなんですよね。

20120803112012080312_2 このイベントの模擬店、「東京土建」有志の方々がシキってくれているらしいです。

 テキ屋さんが入って無いので、すべてはコドモ向けの良心的な価格で提供されています。

 こういったところで見ると「チョコバナナ」ってミョーにウマそうに見えるんですよね。まぁ、人生中ただの一度も食したコトはありませんが(笑泣)。

20120803092012080310 宴もたけなわ。踊りの列は段々とその大きさを増してまいります。

 実は「旭町一丁目商店会」にはマイクロ・デポも入会を促されたコトがありましたが、「商売上、まったく実効性無し」とのワタシの判断により、今に至るまで加入いたしておりません。もし、入るとこの提灯にも「マイクロ・デポ㈱」なんてイレられたりして、お恥ずかしい限りですよね(笑)。帰り道、光が丘団地の上には、キレイなお月さまが出ておりました。まさに「月が出た出た(炭坑節)」であります。おアトがよろしい様で。

 それじゃー、また明日!

« 夏休みは”目睫の間”だけど、そんなに近かったら却って見えなかったりして(笑) | トップページ | マセラティ222SRの内装を組み立てる(その1) »

コメント

商店会参加で社名入り提灯ですか…。
皆でこっそり会費払って、提灯はしろいまま貰って来てそれぞれ好きなクルマ(もち私はギブリ)を描いてこっそり祭会場のそこここに吊るす、というのが楽しそうです。

何だか大分回復してきました。

手造り感満載の盆踊り大会で楽しそうです。
「サニーマート」「チャレンジャー」等いい味出している提灯がありますが
おぐさん発想のマセラティ系提灯があると楽しそうで、一般人にとって
ナゾに映るでしょうね。
「ギブリ」「430」「222」等。意味不明(笑)。

デポは、夏休み前の活気を呈していますね。お祭りは、もうかれこれ30年近く行っていませんね。でもなんとも活気ある侘しい感じ?です。デポの提灯面白いです。「カリフ」、「シャマル」、「ロンシャン」かな。そうそう、たまたま見たTVで、空調服なるものが、外仕事の熱中症対策で売れているようです。チェックしてみてください!?もう知っていますかね?

私も昨日は3日間のお祭り初日に行ってまいりました。
年々人が少なくなっているような気が…少しづつ寂れてゆくのですね。
練馬の盆踊りは、正当な盆踊りのようで、なんかいいなあと思います。

視線は女性に引き寄せられてあちこちに彷徨います。
妻の1歩あとを歩いてしまう習性が付きそうです。
飲み屋のお姉さんが気づいて手を振ってくれます。
無視するわけにもいかず、お腹のあたりで小さく手を振りました。
帰りに家族で車に乗り込んだとたん携帯が…知り合いの女性からでした。
全身にさぶいぼが。
お祭りはスリルとサスペンスに富んでいました。
シャマルの室内がさらに暗くなると、家庭崩壊は目前です。
明るくしてくれたたこちゃんに感謝いたします。

盆踊り、早いですね。こちらは大文字送り火のころだとおもいます。不思議なのがたこちゃんさんの左の写真、鳥居の前に提灯が飾られています。昨年の記事を拝見したら、会場は天満宮なんですね。お盆はもちろん仏教行事。ってことは、神仏習合?

↑「上京FMt」さん、なんか、この会場は、お寺と天満宮が同じ敷地にあるのです。その「謂われボード」を撮影した写真がありますんで、今度どこかで御紹介いたしましょうね。
↑↑「りゅたろう」さん、格調が低ーくなってマスよ。コレ以上奥さんのツノを出させない様にしておいてくれないと・・・結局全部オレがワルモノなの(そもそも”人外魔境”に引きこんだという咎で:笑泣)?

格調低くて悪うござんした。
どうせ俺は下世話な男さ。
アストンに行ってやる!

アストンマーチンの超絶デポ仕上げを見てみたいものですが、庶民には手が届きません。加えてデポは庶民の見方です。でも、リクエストされればアストン超絶デポ仕上げ、やっちゃいますよね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Let’s Bon-dance!2012:

« 夏休みは”目睫の間”だけど、そんなに近かったら却って見えなかったりして(笑) | トップページ | マセラティ222SRの内装を組み立てる(その1) »