マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その1) | トップページ | フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その2) »

2012年10月 8日 (月)

弊社メールアドレスを騙った偽メールに御注意を(重要)

 三連休も今日まででしたが、当店はいつもと変わらず朝から普通に作業を行なってまいりました。ところが全然普通じゃ無かったのが、パソコンの電子メールの方。開いてみたら来るわ来るわ・・・1300通あまりのほとんどが「MAILER-DAEMON」という、”メール未達”などの通知をしてくれるところからのメール。当方からはもちろんそのようにたくさんのメールを送ったりはしていないので、初めて遭遇する”怪異な”現象にただ驚くばかり。どうも弊社のメールアドレスを騙って、あちこちに自動的なスパムメール送信作業が行なわれている模様です。

 現在はとりあえず、メールアカウントのパスワード変更など当面の対処法を弄し、弊社のメールにはこれらのスパムが入らない様に対策が出来ましたが、これまでの間に弊社とメールでやりとりをさせて頂いた方々に万一の影響が出ていないものかと心配です。もしも問題がございましたらすぐに御指摘ください。というわけで、本日5名の方(Tさん、Iさん、Eさん、Kさん、Uさん)から頂戴しているメールへの返信は、一夜明けて様子を見てから行なおうと思っておりますので、御諒承ください。

 そもそも弊社では、「KDDIホスティングサービス」という、法人用サーバーをプロバイダとしておりまして、そこでのウイルス対策と、ノートンインターネットセキュリティとの併用でパソコン内へのウイルスの侵入はまず考えられませんが、一応チェッカーに掛けてみましたところまったく問題はありませんでしたので、添付ファイルによるウイルスの二次感染の心配は無いと考えております。

 どうも、色々と調べていきますと、この現象は10年も前から時に起こるらしく、様々な方法を駆使して、ランダムにメールアカウントのパスワードを盗み出しては「いたずら目的」で悪さをし掛けている輩が世界中にいる模様です。このいたずらの狡猾なところは、決して本体にウイルスが混入してはいないので、ウイルスセキュリティの網は潜ってしまうというところです。今回のトラブルの場合も、IPアドレスなどから調べるとターゲットになっているプロバイダが”中○人○共○国”のものであるらしく、「いい加減にシロ!」といった気持です。

 皆さんも、時々メールアカウントのメンテナンスはやってみた方がよろしいかと思います。今日はなんだかツマらないハナシで失礼いたしました。

 それじゃー、また明日!

« フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その1) | トップページ | フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その2) »

コメント

あぁ・・・、踏み台の被害に合ってしまいましたか。
(他人のメールアカウントを不正利用したり、他人のパソコンを勝手に経由することを「踏み台にする」と言います。)
私も過去に同様の現象が発生し、すぐにパスワードを変更しました。
覚えやすいけれどすんごく長い言葉をパスワードに設定したため、その後は発生しておりません。
便利になればなるほどそれを悪用する奴が出て来る、これが悲しい現実なんですよね・・・。
みなさんもどうかお気を付けください。

本当に迷惑な連中がいるもんですね〜。
余分な仕事が出来てお疲れ様です。
と言う私も先程、事態を知らずメールを送ってしまったのですが、1300通の中に紛れ込んでしまっているのかなぁ〜。

ワタシの会社のレンタルサーバーはウイルスチェック機能をオプションでつけているにもかかわらずPCに入れているウィルスチェックプログラムに引っかかる添付ファイルつきのメールがやってくることがよくあります。

訳のわからない添付ファイルつきのメールは開きませんように。
ちなみにアウトルックエクスプレスの場合、「表示」タブから「レイアウト」を開き、「プレビューウィンドウを表示する」のチェックを外すとうっかり開いてしまうことを避けることができます。と書いてみて気づいたのですがワタシのはアウトルックエキスプレスの6なので最近のはそんなことが無いんでしょうね、きっと。参考にならなかったらスミマセン!

 世間がお休み中に、迷惑メールの対処にお疲れ様でした。こちらには変なメールは来ていません。
 と話題変わって、思い立ったら吉日(たんなる暇人、泣笑)、Wさま、拝見させていただきましたよ、デポシール付きビトルボとたこちゃんお墨付き「すんごいクルマ」! あまり書くとネタばれになるので。こっそり写真も撮りました、でも知らないクルマだったので、Wikipediaで調べたら、『ひどければ前触れもなく炎に包まれるといった恐ろしいトラブル』って書いてありましたが。。。

ちょうどニュースでパソコンの遠隔操作の話題が出てましたので
あまりのリアルタイムな話題にびっくりしました。
皆さん気をつけましょう。

↑練馬のHさま:
拝見なされましたか。
週末休日出勤+所用がかさなりクルマが洗えず「シオまみれ」になってて
恥ずかしい限りです。
『ひどければ・・・恐ろしいトラブル』は、承知の上で購入しています。
まっ、28年生きてますから大丈夫でしょう(笑)。

追伸:「28年」は車齢です。ワタシもっとトシあるね(笑)。

実は私も、内緒で「すんごいクルマ」!の写真撮ったあるね(流れでなぜかこの口調に)
すいませんm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弊社メールアドレスを騙った偽メールに御注意を(重要):

« フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その1) | トップページ | フェラーリモンディアルtカブリオレのあれこれを・・・(その2) »