マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« パソコンがオーバーヒートして、”しゅー(泣)” | トップページ | またまた、”ハヤシもあるでよ”(笑) »

2012年12月19日 (水)

なぜか、マイブームの”黛敏郎”さん

 今日もまた、北風がブーブーに吹き荒れて、体感的にも”超寒”な一日でした。なんだか、近頃「重度の心臓疾患」で倒れられたという話が身の回りにあまりに多い(本日も身の回りで二件)ので、寒暖差が烈しい気候の折は、皆さんも特にお気をつけください。ワタシ自身も充分に気を付けないとね、と思っております(が、コレがなかなか・・・:笑泣)。

 以前に一度「マセラティスパイダーザガートが出てくる出光のCM」の動画と云うのを、皆さんにリサーチしてみてねとお願いしたので、依頼主のワタシ自身もその後かなーり熱心に探してみたのですが、コレがいまだに見つからない。

 かつて出光興産が一社提供してた番組は、ワタシの知る限りでは「カーグラTV」と「題名の無い音楽会」の二番組。「題名の・・・」の方は、現在でも「アポロマークの出光興産の提供でお送りします」と日曜の朝に地上波でやってますよね。

 で、単にCMを集めまくった様な動画の検索よりも、「カーグラ」や「題名の・・・」の旧いのを丸ごとアップしてくれてるヤツがいないものかとそっち方面でリサーチ掛けてたら、”Mr.題名の無い音楽会”である、同番組の企画者で初代司会者でもあった、現代音楽の巨匠として知られる故黛敏郎さんの楽曲の数々にハマってしまい(だって、関連動画に色々と出て来るんだもん:笑)、本末転倒もいいところ。肝心のCMの方は惜しいところまで行くんだけれども、いまだに探し出せておりません。

 せっかくですので、今日は本末転倒の方、黛敏郎さん作曲の”もんのスゴク”聞き馴染みのある楽曲の数々をお楽しみください。

 まずは、コレ。知らない日本人は、ほとんどいないと思われる「スポーツ行進曲(いきなり、ものスゴ音出ますので、メチャクチャ注意!)」。・・・ダレだ?”馬場のテーマ”だって思ってたヒト(まぁ、ソレも正解なんですけど:笑)。”巨人戦”も髣髴とさせますね、当然の様に。しかしながら、フルコーラスを聞く機会は、皆さんも今までほとんど無かったコトと思いますヨ。この曲は、その誕生の出自から(テレビ局の依頼による)CMソングと同じような造りになっており、その時々で要求される”尺”に合わせて、どこででも切ったり貼ったり出来る様になってるところがスゴイんです。ですから、皆さんの耳に馴染んでいるのは、起承転結の起だけのヤツか、起と結の終結部分だけを強引に組み合わせたバージョンか、であるコトが多かったと思われます。短くっても物足りなく無いし、長くても冗漫さが無く、最後まで緊張感がある。天才の仕事であります。他局にもそれぞれのスポーツ番組用テーマ曲というのがありますが、ここにご紹介の「スポーツ行進曲」がもっとも知れ渡ってると思われますよね。

 続いては、コレ。「NNNニュースのテーマ(いきなり大音響に注意!)」・・・コレは若いヒトは知らないかもしれませんね。われわれ世代には、日テレ夜11時台の「きょうの出来事」などで、耳に馴染んでおります。寝る前に聞くと「オシッコにいけなくなるくらい」にコワいサウンドです。当時のニューステーマ用音楽は各局どこのモノも、「いかにコワくするか」を競っていたようで、この曲も例外では無く、主題部分の不協和音と、ヒトを不安にさせるコード進行がなんとも云えずに不気味、かつ落ち着かない気分にさせてくれます。最後は強引に長調に転調して”明るい未来”を想像させようとしてますが、最初のがコワすぎて・・・。中間部の”静穏”な部分はコレで初めて聞きました。貴重なフルサイズ音源ですね。

 今日の最後は”オマケ”黛さん在りし日のCM画像「マツダ・ルーチェ(レガート)」。確かこの型のルーチェには最初”レガート”のサブネームが付いていたのですが、商標権だか何かの問題で、スグに引っ込められたのだったと記憶しております。そもそも音楽用語の”レガート”に引っ掛けての起用だったのだろうと思います。

 あー、今日もアパートパソコン逝去のため(笑)、小ネタで失礼いたしました。

 それじゃー、また明日!

« パソコンがオーバーヒートして、”しゅー(泣)” | トップページ | またまた、”ハヤシもあるでよ”(笑) »

コメント

「スポーツ行進曲」だったのですか…。
もうナイターのオープニングの曲なのだと(すみませんプロレスは目に一丁字もありません)思い込んでいました。しかも黛敏郎さんだったとは…。

あとルーチェに関しては、同じ時代のコスモAPが好きだったです。ちょっとずれますが。

 出光興産のCMにスパイダーザガートが出ているんですか、興味深深です。黛 敏郎さんが「スポーツ行進曲」の作曲をされていたとは知らずに、あのメロディーがそういう名前の曲であることすら知りませんでした。。。
 NNNニュースのテーマ曲は、なんとなく覚えています。
 子供の時のおぼえているCMとしては、「御幸毛織 ミユキ 野球教室 」と「3分クッキング」ですね。懐かしーい感じがします。

音楽のほうはさっぱりついていけないので。。。(汗)

ルーチェレガート、いかにもアメリカンなデザインですよね!
二段の角目が、ジョン&パンチにパトカーその他で出てくる、ダッヂ・モナコに似てます(笑)
当初は古い型だったのが、女性警官がシンディからボニーに変わった後くらいのシーズンからはモデルチェンジした二段角目ライトの方になりましたね~
で、そのモナコ、お尻のデザインはブタケツ・ローレルと似てます。

脱線しましたが、関連動画に並んでた、ルーチェAPのCMを「やべ~!かっちょえぇ~」とうなりながら見てしまいました♪小学生の頃、大好きだったんです!

って、こりゃ完全に年齢不詳コメントだな。。。(爆)

ダレだ?”馬場のテーマ”だって思ってたヒト←はいワタシです。トシあるね(笑)。
「NNNニュースのテーマ」も「きょう出来」も懐かしいです。
ほんと「今日はどんなコワい事件事故があったんだ」といわんばかりのサウンド。
まさに昭和の一時代を象徴していると思います。

ルーチェレガート、やっぱ大捜査線だな(笑)。

↑すみません。
大捜査線チェックしましたら、マイナーチェンジ後の角目二頭ヘッドライトでした。

全日本プロレスのテーマ曲だと思っていました。緻密に練られた名曲だったのですね。感心しました。さすが、さぶかるちゃー王!
以前、デポを訪問した時、私の心の師匠・たこちゃんさんはブログのTVネタにどなたかが「野球少年だったので存じませんでした・・・」とコメントした事について「野球なんかしね~でTV観ろ(笑)」とおっしゃいました。
う~ん。子供はTVはほどほどに屋外で遊ぶべきでは。野球少年の方が正しい・・・と思ったものの、いやいや、どちらも正しいのです。
野球少年は正しい。
たこちゃんも正しい。

 しかしYouTubeは危険ですね。黛さんの曲から脱線して。。。「みゆき野球教室」の「みゆき、みゆき、、、」を聞いて、なつかしーと思いながら。N○Kの「新日本紀行」のオープニング曲、「明るい農村」、それが「金曜ロードショウ」、「水曜ロードショウ」、なぜか「木枯らし紋次郎」、「大江戸捜査網」、はてまた「キイハンター」になり、芋づる式に聞いてしまった。その上、「オールナイトニッポン」のオープニング、「11PM」まであって。。。
 私が特に好きなのは、N○Kの「小さな旅」のオープニング曲です。これが何とも言えない哀愁というか物悲しい感じでいいんです。
 昨日のりゅたろう(いつかはヌォーバ)さまのコメントはちと危険な香りがして、心配ですが、音楽で癒されて下さい!!ハードなやつかな。。。

練馬のH様:大丈夫です。結構へらへらしてますから。
合言葉は?「なんくるないさーー」

あの曲が「スポーツ行進曲」という曲だったとは知りませんでした。子供のころは父がプロレス好き(しかも野球は見ない)だったこともあり、全日本プロレスのテーマだとばかり思っていたのですが、野球やマラソンの中継番組でもオープニングに使われているのに気づき「はて?」と思っておりました。おかげですっきりしました(笑)

初期のCGTV(ジャックセトン邸訪問)を録画して保存していた記憶はあるのですが、どのテープだったのか見つけられません。「マセラティスパイダーザガートが出てくる出光のCM」が入ってるかもしれませんね。年末年始に実家に行った時にもう一度探してみます。前回の家宅捜索でフェラ-リ308やテスタロッサ、コルベット等が出てくるCMは見つかったんですけど・・・(^^;

「ちゃーんちゃ、らーんちゃ、らんちゃらんちゃらん♪」と、主に長男を組み伏せたりする時、オートマチックに口から流れ出ます、なんかランチア賛歌みたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260322/48386551

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか、マイブームの”黛敏郎”さん:

« パソコンがオーバーヒートして、”しゅー(泣)” | トップページ | またまた、”ハヤシもあるでよ”(笑) »