マイクロ・デポ株式会社”公式ウェブサイト”「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 心無き技術開発にココロをイタめる | トップページ | 前人未到の境地にして、なお・・・ »

2013年1月29日 (火)

地を這う様に、歩け!歩け!!

 ダレも指摘してくんないので(笑)ワタシ自身もスッカリ忘れてましたケド、去る1月24日をもちまして、当ブログ「マセラティでイッてみよう:2」の平日連続更新記録が満2年になっておりました(さっき、気が付いた)。ちなみに、その第一日目の記事がコレ

2013012901 そのページの界隈を先ほど久しぶりに見直してみましたが、進歩無いねぇーウチの店(泣笑)。丸二年前とやってるコトがおんなじで我ながらアッパレではあるな。

 ちなみに左の写真が、本日の帰りがけに撮影したデポ場内の図。・・・ねっ?いつもの様に、「マセラティ様」だらけ(笑)。

 何とか全国に遍く散らばる「高品質素体」を発掘しようと、ソレを続けて16年。厳選に厳選を重ねた個体をさらにシバキ倒して(笑)造り上げ、日常使用すら出来る”超絶ビトルボ”の世界。そしてソレを実現する原動力たる「マイクロ・デポ顧客コミュニティー」の心温まる素晴らしいネットワーク。そんな魅力の数々とともにワタシたちの気持ちも伝わるといいなぁーと一生懸命にお話しているのですが、必ずしも新しいお客さんには伝わりきらない様で、新規の御来店者方が多い昨今、毎日の様に”ワタシの表現力の拙さ”には一抹以上の歯がゆさを感じております。一番楽にマセラティを楽しんで頂ける方法論を包み隠さずお話しているだけなんですけどね。さっき「りゅたろう先生」から御電話を頂きましたので、とりあえずは愚痴っときましたけど(笑)。スゴイお声で「どうしちゃったんですか?」と伺ったら、「ゲホゲホ、もう一週間(風邪ひいちゃって)ダメよ」と仰っておりました。皆さんで”りゅうにい”に励ましのコメントをどうぞ。こんなところも、いいトコロなんだと思いますヨ。かと云って決して排他的なモノでも無いし。

 全国の同好の士がリアルタイムで語りあえる環境、なんと素晴らしいコトでしょう。コレを維持出来ているのもまた、得難い事だとつくづく感じ入るモノであります。皆さん、今後とも御贔屓に。ワタシたちは、まだまだこれからも”今まで通りのやり方で”愚直に匍匐前進を続けます。

 それじゃー、また明日!

« 心無き技術開発にココロをイタめる | トップページ | 前人未到の境地にして、なお・・・ »

コメント

ブログの毎日更新というのは、怠け者の自分としてはとても常人の所業とは思えません。本当にありがたく楽しませていただいています。
それにしても今日の写真もデポさんにしてはごく日常の一コマではありますが、上にシャマル下にギブリ奥にもシャマル手前のカバーの下はキャラミさんかなあ…、これはこれで人外魔境かつきわめて希少な日常で、こういう写真も好きです。

あと「励ましのコメント」。ご自分の身体も、患者さんやご家族と同様にちゃんと労わってあげて頂ければと思います。お忙しそうなので難しいとは思いますけれど。

連続更新記録、満二年おめでとうございます!
実は、私もこの前の日曜日に子供たちをスキーに連れて行ってから、風邪をこじらせまして本調子ではありません。やはり何事も身体が資本ですので、りゅうにい様もどうかお体ご自愛下さい。
ところで、デポのいつもの風景、やはりマセラティ達がキラキラ輝いて見えます。デポのマセラティは他と全然違う事を全国の皆さんに知って欲しいですね~!

早くよくなってください!と言うワタシもどうも咳が止まりませんが・・・

毎日ご苦労様です、ブログここまで連続するとは思いませんでした、すごいパチパチ!(拍手です、念のため)。
あー工場はいつもの感じですね、ウチの嫁が「思ってた所と全然違う」と申しておりました、すかしてないのがいいですね。

↑↑↑↑&↑↑↑&↑↑&↑「おぐ」さん、「みっち」さん、「テツヲタ」さん、「一松」さん、いつも有難うございます。「テツヲタ」さんは色々と大変な御様子なので、風邪くらいはハヤく治ってほしいモノですね。皆さん、一通り風邪を召されている御様子。本当に無理はなさらずに御自愛くださいね。

祝、ブログ連続更新、満二年!たいしたもんだ。
マイクロ・デポとお付き合いさせていただいてから7年ほど経過しましたが、デポ・ファンの皆さんとは専らこのブログを通じてのお付き合いです。
たまたまデポを訪問した時にお会いしたのは、純白の大名仕様のクアトロポルテのUさん、偶然にも濃紺のクアトロポルテの納車に立ち会ったEさん。渋い430を契約されたYさま(スミマセン、隣にいたのに全くお話出来ませんでした)。あと、オイル交換に来られてフレンチブルーのギブリで駅まで送っていただいたYさま&練馬のHさま。そして、デポから松戸まで走って帰った事のある、いつかはシャマルさま。
ですから、年始のダメ男の集いはもうオフ会のノリで盛り上がりました。
いやあ、初対面の気がしない。
そこでも憧れの「りゅうにい」、大人気でした。
その生き方、勉強になります。真似出来ませぬ。
「頼んだよたこちゃん」とのコメントにたこちゃん薄ら笑いを浮かべて力無く「知らね~よ」と言っておられましたが・・・実は相思相愛。ワタシも男の友情にもらい泣き(←ウソ)。
むさ苦しくも美しい、りゅうにいとたこちゃんの友情に乾杯!

↑スミマセン。大先輩の御二方に失礼なコメントだったかも。どうかお許しを。

ワタシも先週前半はちょっと風邪気味でした。
なんか「風邪自慢大会」になってしまいますが、ホント季節柄
気をつけていきましょう。
「りゅうにい」さま、「テツヲタ」さま、お大事に。

そして新規顧客のお客様、本気の購入を希望であれば
「マイクロ・デポ」社で決めて損はありません。させません。
あれほどのクオリティであれば、バーゲンプライスといっても過言ではありません。
新車では買えませんから。

祝!満2年!
連続更新とても自分には無理なこと、頭が下がります。
毎日楽しましてせていただいてありがとうござます。

季節がら風邪が流行ってますね、みなさんご自愛くださいませ。

 継続は力成りといいますが、毎日更新2年間は大変です。さらに続けていって下さい(えっー酷)、いや無理のない程度に。有り難うございます。なにかの本でみましたが、この日々の単調な繰り返しとなる労働を継続することが、一見アホらしく見えるが、重要なことであると(なんか聖書みたい?)のことでした。続けてみないとわからない境地があるのでしょうかね。
 りゅたろう(祈風邪治癒)さまのシャマルも入庫した、ビトルボ人外魔境に、本日参上仕ります。

↑「練馬のH」さん、御来店をお待ちしております。あっ、今日の写真でリフトに載ってるシャマルは、りゅたろう先生のではありません(笑)。”商品化”のためのチェック(カッチョよく云えば”PDI”:笑)中につき、リフトにあがっております。
 先日九州での”もう一つのミッションの成果”が先土曜日にようやくやってきたと云うワケです。
http://microdepot.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-6cef.html

満2年ですか!凄い!
本当に継続は力なりですね。私には到底できません(実際相当に滞ってます( ̄◇ ̄;))
いつしかハマりたい人外魔境(笑)
やれんのか⁉やるんだよと自分を鼓舞して夢に邁進してます。あ~早く実現しないかしらん

仕事始めから珍しくバタバタとしておりまして、久々にお邪魔いたしました。見に来るのですら毎日必ず、って難しいですから、連続更新2年、って凄すぎます。
たこちゃんすごい!
そして、りゅたろう先生、お大事に。

途切れることなく2年間、あんなに仕事してその後にこれを書いてるんだからすごいです。
それは素直に感嘆いたします。
このところ風邪のせいか、Shamalにかわいそうな事をしてしまったためか、もうnegativeになりまくりで…コメントを書いてもひどいもんで、失礼いたしてました。
やっと咳と声だけになってくれそうです。
若干のだるさはありますが、これは病気というより生来のものでしょうか。
皆さんに励ましていただいて、本当にありがたいです。
決してそんな事していただける身分じゃないんですが。

ただ今Shamalは、真っ暗な広い工場の片隅にいます。
エンジンは一発でかかり、アイドリングは安定しています。
踏み込むとスッと4000、5000に針は跳ねます。
座ってハンドルに手をかけると、ここが居場所という感覚があります。
こんないい奴を動けなくしちゃったんだな、と反省しきりです。
早く新しいフレーム修正機が入ってくれることを願っています。

私が言うのも何なんですが…今デポにあるShamalは幸せな車生を送ってもらいたいと切に願います。
たこちゃん、どうかきれいにしてあげてください。
グリジオアルジェンタのギブリもいい人のところに行くといいなぁ…

↑りゅうにい、いつも楽しいコメントお待ちしておりました。しかも、らしくない毒の抜けた、しおらしいコメントがヒトの良さを醸し出しております。
でも、りゅうにい独特の毒と愛情のこもったコメントをいつも楽しく拝見させていただいております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地を這う様に、歩け!歩け!!:

« 心無き技術開発にココロをイタめる | トップページ | 前人未到の境地にして、なお・・・ »